リンク・アイスタッフ

堀内勇介

Profile

  • 青山学院大学 社会情報学部 社会情報学科卒
  • 就職活動においては、「本気で仕事に向き合っている組織」を軸にする。最終的には、リクルートとリンクアンドモチベーションの二択で迷うが、「ひとりひとりの本気がこの世界を熱くする」というコーポレートキャッチを実現するべく、リンクアンドモチベーションへの入社を決意。
  • 内定者時代から採用部門に携わり、入社と同時にリンク・アイへ出向。産学未接続の解消を目指す。
  • 明治大学内インターンシップ講師

学生へのメッセージ

「考えている」ようで、「悩んでいる」だけ。

「興味がない」と言っているだけで、「知らない」だけ。
このような学生さんを多く見てきました。何を隠そう、私自身がそうでした。
私の場合は、典型的な体育会系の「自分達こそが最も尊い」という強烈な自尊心ゆえに、思考と行動が制限されていました。もっともこれは体育会に限った話ではありません。過去慣性が邪魔をして、自分の選択肢を狭めてしまっている学生さんは多く見受けられます。
就職活動に「正解」はありません。ただ、「納得解」は存在すると、私は信じています。
視野狭窄を自覚している方、頑張りたいけど頑張れない方、初めてもすぐ投げ出してしまう方、私はみなさんと本気で向き合うことをお約束します。
リンクアンドモチベーションのコーポレートキャッチ、「ひとりひとりの本気がこの世界を熱くする」を共に実現し、「正解探し」ではなく、「納得解創り」を始めましょう。